京都 ひろみ針灸接骨院・ひろみ針灸整骨院
 

人の身体には病気を治す力(自然治癒力)が先天的に備わっています。鍼灸はそのバランスを調整し、人が本来持っている自然治癒力に働きかけて病気を治そうとする治療法です。 鍼灸の特性は自律神経系・内分泌系・免疫系等に作用し、その結果として中枢神経および反射性の筋緊張の緩和、血液・リンパ液循環改善の作用があります。それらの作用は自然治癒力を高め、免疫力を向上させる合理的な治療法です。パソコンなどによる頭痛・肩こり・目の疲れなどにもとても効果的で、予防医学としても評価が高まっています。
 
鍼治療で主にもちいるのは細めの鍼(髪の毛程度)で管を通してトントンとたたくように刺し入れていく方法で、鍼は使い捨てで滅菌済みのため感染の心配はありません。
灸はモグサを皮膚の上、または隔たりをおいて燃焼させる方法でやけどの心配はありません。
腰痛・肩こり・膝痛など慢性的な痛みの軽減を目的として行う
不定愁訴(賞状はあるけれど現代医学的に特に問題なく明確な治療法もないとされる訴え)の改善。
たとえば不眠、イライラする、お腹が張る、食欲がない、偏頭痛など。
また、更年期障害、アレルギー性疾患など症状の発症に精神的なものが関与する病態にも有効です。
保険取扱いが適応となる疾患については保険適応となります。 詳しくはコチラ>>
   
経絡治療
身体の不調、めまい、吐き気、頭痛等の自律神経病状や慢性的な肩や腰、身体の各関節等の痛みや症状を、東洋医学における気血の循環路 である経絡の変動として捉え、その経絡のバランスの調整をすることにより、痛み等の症状を緩解させることができる為、なかなか改善のみられない慢性的な症状に有効です。
 
スポーツ鍼灸
スポーツでのオーバーユースによる筋疲労の除去、筋肉・腱の痛みの緩解、又疲労物質の蓄積により低下した血行を改善させ、様々なスポーツ障害の回復を早める等の効果があり、過度の練習・試合の前後の疲れや痛みの除去、コンディション調整等に適しています。
 
耳ツボ鍼灸
耳鍼治療とは、中国古来の医学から発展したもので、ダイエットに効果があるものとしても知られていますが、もう1つ重要な意義として、耳に鍼をすることで全身の疾患を治療することができるということです。 なぜなら耳は経絡と密接につながっているからなのです。
前述したように、経絡は全身をめぐる気血の循環路であり、身体の変調が 起こった場合は、その変調を整える必要があります。そのことから耳に刺鍼すれば、経絡の気血を整え、病を治すことができるわけです。
 
美容鍼灸
美容鍼とは鍼灸院で行われている美顔・美肌のための鍼治療です。東洋医学では、美は心身の健康を基礎として成立するものであり、 東洋医学美容 の目的は「健康美」を達成することであるとされています。 中医学 では体表に現れる美容上の変化は、身体内部の状態を反映しています。身体の中から変化させる治療を基本に美容に取り組んでおります。美容鍼では全身のツボ、顔面のツボを刺激することによって、顔面はもちろんのこと、全身の血流、リンパの流れが改善され、身体全体に活力がたかまり、身体の抵抗力、免疫機能が高まります。美容鍼で顔色が明るくなり、ハリと艶が生まれ、新陳代謝が良くなることを実感できます。身体の内部に問題を抱えている皮膚(特にむくみ、たるみ、しわなど)には、美容を目的とした顔面・頭部の施術は、効果的です。顔以外にも治療が行われます。身体の内部を整え、新陳代謝を活性化し、肌により多くの栄養を供給する、そんな身体の内部から美しくなる、真の美容を目指しています。顔のむくみ、たるみ、シミ、シワ、クマでお悩みの方に美容鍼をお勧めします。